焼きガニ(渡り蟹)

ぎざみの刺身
【焼きガニ】

焼きガニ(渡り蟹)
尾道でカニと言えば、この渡りがにを指します。
甘味があり汁物にしても鍋物にしても、強いクセのある甘味のダシが出ます。
もちろん焼いてもボイルしても絶品です。

レシピ:さばき方(カニ)

1.ひもを取る
2.ツメをはずす

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3.通称「ふんどし」(下の三角の部分)をはずす
4.甲羅は頭の方からはずす

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5.灰色の部分、通称「がに」(肺にあたる)を取る
6.適当な大きさに切り網で焼く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(ポイント)
・臭味を取るためにお酒少々、味付けに塩を少々かける。
・中面はゆっくりと、表面は短めに焼く。
・特に卵は焼き過ぎないように。


大将と絲魚の皆さん
●取材協力・・・すし処 絲魚(いとい)
 尾道市土堂1-13-11  TEL:0848-25-5105
 (営)11:00〜14:00/17:00〜21:00
すし処 絲魚(いとい)
料理の撮影にご協力いただいたのは、海岸通りにあるすし処 絲魚(いとい)さんです。
取引先でもあり、地元尾道の魚にこだわり、日々新鮮な魚料理を皆様に提供されています。
大将の前川さんも明るく楽しい方で、お店のロケーションも大変良いので、尾道の超人気店です。
すし処 絲魚(いとい)

TOP
Copyright(C) 2005 有限会社 田井商店 All rights reserved.